スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
ぼへぼへと生放送
カテゴリ: ニコ生
最近のFEZ生放送。
順調に負けフラグを発揮しております。

なぜじゃ!!なぜ勝てない!!
けど楽しいからいいや!

しっかし、最近アレだね!
リスナーさんの一致団結、生主弄りがすんげぇの!
リアル侵入者さんの侵攻にも怯えてるっちゅうのに、いつの間にか混ざって一緒にいじってるとか!イヤン!
悔しい…でもっ…ビクンビクン。
そんな今日この頃。

負けフラグ
おっちゃん参戦!=恐怖の負けフラグ
サブキャラのReta嬢の時は勝つるから、部隊の人にはチソコついてないと勝つんだな!とか言われてたのに。
今では両キャラ立派な動く負けフラグとして認定されました。やったね!!

Untitled1.png
地味~に、よく来ているリスナーさんを盗撮させて頂いて落書き。
これがどんな使い方されるかは、神の味噌汁!
一気に公開するとアレだからMHFみたいに出し惜しみでお送りします。
ごめんなさい、ぶっちゃけ中の人が描くの遅いだけです。うん。
モデルは同じAゲブの某リスナーさん。ご協力あざーーっす!!

ファンタジー衣装でしかもおにゃのことか難易度高い事に描き始めてから気づいたのだぜ…あぁん。

100405_2030~01
そしていつかの生放送でネタにさせて頂いた。
生放送にいつの間にか侵入していた、リアル同僚さんが…
職場でおっちゃんのレターケースにぶち込んだ例のフィギュアの現物。
開けて史上最強にビックリした!というあの衝撃は忘れません。
次のネタをお待ちしております。へへっ。
今では立派な作画資料なんDA!

みんなもリアルでは気をつけるといいと思うんDA!
オタクってバレたらどうなるかという恐怖心に怯えるといいと思うんDA!
Edit / 2010.04.09 / Comment: 4 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ニコニコ生放送
カテゴリ: ニコニコ動画
いせった先生の影響を受けて始めたニコニコ生放送。
はじめはどうなる事かと思ったけれど、これがやってみるとなかなか面白い!

主にFEZばかり配信しているのですが。
他の生主さんみたいに上手いプレイなんか出来るハズもないんだぜ…!
8割お馬鹿トークで埋まってる気がするけど、気のせいだよ!

生放送でも言ってたんですが、リアルー!な方々にも見つかって…
「見てるよ…<●><●>」とか言われて、お先真っ暗さ!ぎゃぁぁああ!!

ネトゲーやってるのも秘密!ニコ生なんてもっと秘密にしてたのにね!!
FBIばりの捜査網で突き止めてきたに違いありません。
配信準備中Ver1
い、いろいろあるけれど、リスナーさんに支えてもろて、なんとかシコシコやってます!
主に深夜時間ばかりの悪い子放送になってるけど!

つい昨日から新型兵器も導入し、なんかオラァワクワクしてきたぞ!!
それも踏まえて、他生放送さんの宣伝やら、注意書きをしっかり書いていきたい所。

はじめはしっかりやってたけど、最近面倒になって一行でGO!なパターンが多いです。あぁん。
中の人だって適当だぜ!!

そんな適当すぎるおっちゃんの生放送コミュはこちら!

ずっと警戒してこっちでは秘密にしてたからある意味スッキリこんちきしょい!!
Edit / 2010.04.02 / Comment: 1 / TrackBack: 0 / PageTop↑
油断したら放置だよ!!
カテゴリ: 未分類
自分の中でまだ大丈夫…とか思ってたら余裕で半月以上だったよ!
そんなこんなで生きてます…ゴキブリの様に生きています…!

もう4月になりそうだと言うのに相変わらず寒かったり、暖かいと思ったら強風だったりと散々です。
自分の中ではやたらめったら雪降った印象も。
大丈夫なのかい地球…がんばれ地球!!

capture1
雪降ってギャーギャー言うても、ロシアとかに比べたらマシだよね!うん!
気温零下うんぬんな状況でよく人間はあんな争いごと出来たもんだ…と寒い日は不思議に思う事があります。

そういえば最近、動物関連の書籍を買い漁っておりまして。

動物っていっても、かわいいとか、そういうのじゃないのがアレなんですが…ごにょごにょ。
戦場へ行った動物達の写真集っていうマニアックなのが転がっていたのを発見、思わず購入。

調べれば調べる程…奥が深いというか。
有名なモノもあれば、影でこっそり生きていた動物達もいるのだなぁ…とか。
結局は人間の勝手な都合で最前線に送られたけれど…それでも主人に寄り添ってる写真の数々は胸に突き刺さります。

第一次大戦から現代に至るまでの、戦場に生きた動物達の記録が綴られているのですが。
wojtek-wresting.jpg
こんな感じで興味深い動物達も。
この写真の彼(熊)の名前はヴォイテク。
弾薬運搬を手伝ったりと、大活躍。部隊の人気者だったとか。
他にも、軍艦に乗り込んだ上に階級を与えられた猫やら…隊長に指名されたマントヒヒだとか。
驚きが一杯でした。
しかも、場合によっては、熊のヴォイテク君もそうですが…酒や煙草を嗜んだというのにはビックリ。

彼らが幸せだったかどうかは分かりませんが。
彼らもまた、精一杯生き抜いた英雄なんだろうなぁ…と思わされます。

最近お休み中の某配信も、無線LANが新型になったので再開したいなぁ…。
そっちの機器も新しくしたい…こういうモノはこれが最適!というのが分からないので調べるのに一苦労です。ギャース。
Edit / 2010.03.25 / Comment: 5 / TrackBack: 0 / PageTop↑
生存報告。
カテゴリ: 未分類
かれこれブログ更新など何ヶ月振りか…!
放置プレイにも関わらず見てくださっていた方には申し訳ない!
ボチボチブログの方も復活!

とりあえず生きてます!息しています。
ごめんなさい地球。生きていてごめんなさい!

ブログ等では生存が危ぶまれるような程の放置っぷりでしたが某所での活動は順調…?です。
色々な事にチャレンジしてみよう!…と。

あれやこれや手を出したり、やり方わからず悩んだり。
それもまた楽しみの1つでもあるのですが。

多少、活動の場を移した事による不安もありました。
しかし、そこでも支えて貰える有り難さを噛み締めつつ、日々笑進しております。

人の繋がりって、本当に不思議!
そして強力!ふとした一言で感動したり笑ったり。
普段以上の実力で頑張れるんだなぁ…とつくづくビックリしました。
ありがたや…!ありがたや…!

こういう小さな出会い。声援等を決して無駄にしちゃいかんね!絶対!

復活直後にも関わらず、そんな風に思う私なのでした。
某所でグチャグチャーっと描いた落書きを投下しつつ、布団にダイブしようと思います。
最近寒かったり暑かったりと不安定ですが、皆さんも身体にだけは気をつけて!シュババッ
配信2
Edit / 2010.03.02 / Comment: 14 / TrackBack: 0 / PageTop↑
たまには息抜き息抜き…。
カテゴリ: Fighter Ace
毎回ニコニコ動画投下ではかなり間が空いてしまうので息抜きの時にプレイしているゲームSSでも。
同時進行作戦にうんうんと呻き、ばたんきゅー…になってしまいそうだったので。

たまには息抜きも必要だ!とばかりにファイターエースに課金し、参戦して参りました。
そんな事してる暇あったら動画作れよ糞が!って声が聞こえてきそうな…あわわわ。

参戦する国として選べるのは、ドイツ、日本、アメリカ、イギリス…と知名度高い国ばかり。
…ですが、ソヴィエトが大好きなので絶対ソヴィエトな私です。
零戦よりYak。
メッサーシュミットよりもYak。
Yakかわいいよ、Yak。

戦況も分からないまま、とりあえず前線飛行場よりYak-3にて離陸。
その日、隣国であった大日本帝国とドンパチしている様だったので、日本軍機プレイヤーさんを見つけたら狩り…いえ、戦闘開始です。
FA 2009-12-08 03-09-26-26
相手は紫電改。圧倒的な旋回性能と凶悪な20mm機関砲4門。
できれば相手にしたくない嫌な機体ですが。
高度優位なら怖くない!とばかりに一撃離脱戦法で追い詰めます。
撃墜は出来たものの、圧倒的に不利な戦況の赤軍。
続々増援に駆けつけた陸軍機、海軍機にその後追い掛け回されるハメに。
FA 2009-12-08 03-11-21-09
そんな風に制空権を取り戻すべく、孤軍奮闘していると…。
奥に位置する赤軍本拠地が陥落。大日本帝国に占領されてしまいました。
南西でせっせと我が方が防衛戦を展開している間に、日本軍の主力は北進。
本拠地になだれ込み、総攻撃を仕掛けていた様です。
圧倒的な戦力差では防空に駆けつけるまもなく守備隊は全滅。
FA 2009-12-08 03-11-06-25
しかし、まだ本拠地が奪われたとて、隣接する野戦飛行場。北には味方機動艦隊もいる!
本拠地を奪われた怒りを胸に戦力を集中させ、友軍機と共に空母より発艦していきます。
緊急事態だった故に、愛機を変更。爆撃も空戦もこなせる超万能機La7に乗り換えます。
FA 2009-12-08 03-12-17-26
機動部隊上空で待ち受ける日本軍機の襲来を潜り抜け。
なんとか古巣の上空に到達。強襲し、これを荒らしまわります。
しかし、続々と渡さんぞ!とばかりに離陸してくる多数の日本軍機…作戦の雲行きは開始直後より怪しい雰囲気に。
FA 2009-12-08 03-13-29-82
偶然あった昔の戦友さんも合流し、古巣制空権確保のため奮闘してくれています。
愛機こそ、旧式のラタですが、日本軍機に負けない旋回性能と、ソヴィエトでは珍しい豊富な装弾数。
速度は遅いですが、こういう基地制空戦では心強いばかりです。
日本軍も反撃に驚いていたのか、足出しっぱなしのまま迎撃に上がる機も…。
FA 2009-12-08 03-16-46-75
背に腹は代えられない!
…という訳で駐機場を機銃掃射。弾薬庫も兵舎も爆撃、ロケット、挙句の果てには銃撃。
かなりの防御砲火もあがっていますが、余裕がないので被弾しても前へ突入あるのみ。
離陸中の敵機も、脅威になる前に始末します。
やられた方はきっと頭にきた事でしょう…すみません。余裕がなかったんです…トホホ。
FA 2009-12-09 21-01-40-92
多勢に無勢。奮闘空しく、付近の航空基地も制圧、占領される我が軍。
日本軍に包囲され、陥落していく地方の友軍飛行場。
ここで地方の奪還は諦め、機動艦隊から総戦力を結集し、決戦へと向かいます。

機動艦隊も無傷とはいかず、多数の日本軍爆撃機の水平爆撃。低空雷撃により。
空母1隻、戦艦2隻が轟沈。
残りの空母は一隻のみとなりましたが、必死に防衛しつつ、こちらもIL-10を主力とする強襲隊を突貫させます。
最後の反撃…。IL-10などが基地上空を乱舞し、荒らしまわります。
護衛戦闘機隊の私も、降下し、襲撃隊を襲おうとする日本軍機を弾ある限り食い散らかしていきます。
ここでもいかんせん戦力差が…。
地上砲火で落とされる友軍機。その隙を縫って、多数の日本軍迎撃機が離陸を開始。
基地上空はイケイケムードから地獄へと空気を変えていきました。
FA 2009-12-08 03-18-02-20
最後まで奮闘し、生き残れていた私も日本軍機4機程に追い回された挙句。
ついに最後の時を迎えました。
やはり日本軍、日本人プレイヤーがもっとも多い国。そしてその人気とコミュニケーションによる作戦のスムーズさ。
全てにおいて、その日は負け続きだった気がします…が。
こういう必死の防衛戦もまた楽しいもので、久々なのに熱い戦闘を味わえた気がする今日この頃…。

復帰者は誰でも悩む『弾が当たらない病』に悩まされるのも何ヶ月振りでしょう。
ちょろちょろ息抜きで遊んでる間に直れば良いのですが…むーんむーん…。奥深し。
Edit / 2009.12.09 / Comment: 3 / TrackBack: 0 / PageTop↑
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
プロフィール
ヘタレ絵描きデス。

いがらんぼー

Author:いがらんぼー
三度の飯より煙草が好きな駄目人間。
気分はいつでも末期戦。

連絡先はこちら。
igaranboo☆gmail.com
『☆』を『@』に直してください。
何かご意見、ご要望等、管理人に御用がございましたらお気軽にどうぞ。

田代カウンター
リアルタイム田代カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。