スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
大西洋の鼠 第16話 何もない日々
カテゴリ: ニコニコ動画
先ほど、『大西洋の鼠 第17話』の投下作業を完了致しました。
こちらでは『大西洋の鼠 第16話』分の裏航海日誌をば…!

ロリアンを出航して何日も、何も起こらない単調な日々を過ごす事となったU-124。
味方にはおろか、敵とも遭遇せず…ただただ大西洋を航海する。

そんなある日、折りしもクリスマスの日に、電文が届く…
艦内の者が船団発見報告かと思いきや…
IMG_000145.png
メリクリ電文…。
しかもこんな、男まみれの艦に…。

艦内では「U-91やU-765はお祭りになってるんだろうなぁ…」当の言葉がこぼれたとか…。
よそはよそ!うちはうち!!と艦長が叫んだとかなんとか…、と航海長の日誌に書かれていたそうです。しくしく。

こう見ると、本当に花がないですね!
…だがそれが良い…う、うらやましくなんか!!うっ…うっ…!

そんな様々な黒い不満のはけ口はヨハンへ向かったとか…。
しかも雨合羽も着せないで艦橋哨戒に出すとか…我ながら鬼だ…!!
艦内への愛が足りない気がしてきました!!
IMG_000144.png
一方、ヨハン。
『へへ…ヨハン、今日は性夜だ… や ら な い か ?』

『いやだぁぁあ!!!誰か…助け…アアァァアアーッ!!』

今度からは艦内に羊を積まないといけないようです…。
ヨハン…安らかに眠り給え…!!
IMG_000143.png
そして単独航行中の商船でのワンシーン。
戦争という行為、敵の船を沈め、殺すという行為…やはり私は…。
そういう時代だから仕方ないと思いつつ、自答自問を繰り返してしまう感じです。
なのに、はっきりとした「言葉」に出来なかったのです。

自分で攻撃しておきながら、助けるという『偽善行為』。
ご想像通りに艦内では賛否両論になったと思われます…。
せいぜい出来ても、水、食料を分け与え、近い陸地への地図を渡して去るしか出来ないというのに。
我ながらこの話で、入れるか迷った末にぐだぐだになるという…黒歴史…!!

そんな時のコメントがもう…!

『大事なモノを守るために他者の命を奪う…大いなる矛盾ですね…。』
『艦長!明るい戦争なんてない!国民の笑顔を取り戻すための戦いだろう?』
とか、もう…、こういう台詞出てくるのが凄く思えて…感動してしまったうp主です!

甘いワー!とぼろくそに言われるのを覚悟だったのでびっくり…

「司令部に知られたらどうするんですか…、まぁ…知らせませんがね…」

や、優しいなぁ…うぅっっ

けれど、相変わらずアホ毛全開潜望鏡。
「貴船」と言う所を思いっきり「貴艦」と言ってしまったり…。
メリクリ電文の発信元がOKMだったりするのを間違えてたり…

ぐっちゃぐちゃにしてるわけで…ギャーーー!
IMG_000146.png
そして商船側

商船船長『俺はここに残るぜ…』

商船船員一同『船長…船長…無茶しやがって…』

色々と、どろどろした話になってしまった16話…17話は一気に雰囲気変わりすぎる不安がありますが…
そんなこんなでU-124の航海は続くのでした…。
って、伊織局長と再対決フラグが・・・あばばばばばばば!!
IMG_000142.png
地味ーに、アイマスキャラ増加計画進行中…。
色々参考画像集めて、似せようとしてるのに離れていく不思議…アレ…。

では、『大西洋の鼠 第16』本編で御座います。

スポンサーサイト
Edit / 2009.06.27 / Comment: 8 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
プロフィール
ヘタレ絵描きデス。

いがらんぼー

Author:いがらんぼー
三度の飯より煙草が好きな駄目人間。
気分はいつでも末期戦。

連絡先はこちら。
igaranboo☆gmail.com
『☆』を『@』に直してください。
何かご意見、ご要望等、管理人に御用がございましたらお気軽にどうぞ。

田代カウンター
リアルタイム田代カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。