スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
大西洋の鼠 第16話 何もない日々
カテゴリ: ニコニコ動画
先ほど、『大西洋の鼠 第17話』の投下作業を完了致しました。
こちらでは『大西洋の鼠 第16話』分の裏航海日誌をば…!

ロリアンを出航して何日も、何も起こらない単調な日々を過ごす事となったU-124。
味方にはおろか、敵とも遭遇せず…ただただ大西洋を航海する。

そんなある日、折りしもクリスマスの日に、電文が届く…
艦内の者が船団発見報告かと思いきや…
IMG_000145.png
メリクリ電文…。
しかもこんな、男まみれの艦に…。

艦内では「U-91やU-765はお祭りになってるんだろうなぁ…」当の言葉がこぼれたとか…。
よそはよそ!うちはうち!!と艦長が叫んだとかなんとか…、と航海長の日誌に書かれていたそうです。しくしく。

こう見ると、本当に花がないですね!
…だがそれが良い…う、うらやましくなんか!!うっ…うっ…!

そんな様々な黒い不満のはけ口はヨハンへ向かったとか…。
しかも雨合羽も着せないで艦橋哨戒に出すとか…我ながら鬼だ…!!
艦内への愛が足りない気がしてきました!!
IMG_000144.png
一方、ヨハン。
『へへ…ヨハン、今日は性夜だ… や ら な い か ?』

『いやだぁぁあ!!!誰か…助け…アアァァアアーッ!!』

今度からは艦内に羊を積まないといけないようです…。
ヨハン…安らかに眠り給え…!!
IMG_000143.png
そして単独航行中の商船でのワンシーン。
戦争という行為、敵の船を沈め、殺すという行為…やはり私は…。
そういう時代だから仕方ないと思いつつ、自答自問を繰り返してしまう感じです。
なのに、はっきりとした「言葉」に出来なかったのです。

自分で攻撃しておきながら、助けるという『偽善行為』。
ご想像通りに艦内では賛否両論になったと思われます…。
せいぜい出来ても、水、食料を分け与え、近い陸地への地図を渡して去るしか出来ないというのに。
我ながらこの話で、入れるか迷った末にぐだぐだになるという…黒歴史…!!

そんな時のコメントがもう…!

『大事なモノを守るために他者の命を奪う…大いなる矛盾ですね…。』
『艦長!明るい戦争なんてない!国民の笑顔を取り戻すための戦いだろう?』
とか、もう…、こういう台詞出てくるのが凄く思えて…感動してしまったうp主です!

甘いワー!とぼろくそに言われるのを覚悟だったのでびっくり…

「司令部に知られたらどうするんですか…、まぁ…知らせませんがね…」

や、優しいなぁ…うぅっっ

けれど、相変わらずアホ毛全開潜望鏡。
「貴船」と言う所を思いっきり「貴艦」と言ってしまったり…。
メリクリ電文の発信元がOKMだったりするのを間違えてたり…

ぐっちゃぐちゃにしてるわけで…ギャーーー!
IMG_000146.png
そして商船側

商船船長『俺はここに残るぜ…』

商船船員一同『船長…船長…無茶しやがって…』

色々と、どろどろした話になってしまった16話…17話は一気に雰囲気変わりすぎる不安がありますが…
そんなこんなでU-124の航海は続くのでした…。
って、伊織局長と再対決フラグが・・・あばばばばばばば!!
IMG_000142.png
地味ーに、アイマスキャラ増加計画進行中…。
色々参考画像集めて、似せようとしてるのに離れていく不思議…アレ…。

では、『大西洋の鼠 第16』本編で御座います。

スポンサーサイト
Edit / 2009.06.27 / Comment: 8 / TrackBack: 0 / PageTop↑
大西洋の鼠 第14話&第15話 鼠の里帰りと出撃と。
カテゴリ: 未分類
今回は順調に期限を守ることが出来、つい先ほど『大西洋の鼠 第16話』の投下作業を完了致しました。
デーニッツPさんとの絡みイベントで明るい雰囲気になり掛けていたのに…
個人の物語に戻ると、途端に重くなってしまうのが、いやはやなんとも…orz

そんなこんなで、14話、15話分のコメントを交えた裏航海日誌をば!!

「このために何枚絵を描いたんだ…」

必死で作画を進めていたので、数えていなかったのですが、先ほど差分ファイル分数えたところ…
約25枚…うわあぁぁぁ。
IMG_000136.png
そりゃ時間掛かるよ馬鹿やろう…。
けれど、他の作品のキャラクターを描くのは正直楽しかったです…ええ!
千早艦長しかり、あいますキャラが似ていないのがなんとも…あばばばば。お許しをば…。

時間あったら、まだまだ出したいキャラがいっぱいいたのですが
とてもじゃないですが、間に合わないのでカットカットー!
時間が取れたらじわじわ増やしていきますよ!
アイマスキャラフルコンプとか…うわ、地獄だ!東部戦線より地獄だ!!
末期のドイツ空軍の様に小出しで増やしていこう…。

別作品で使いたい!とかいう場合ありましたら、遠慮なくメールアドレスへご報告をー!
差分ファイル含めお送り致します。
もともとの原稿サイズが500×500なので、使いにくいかもですが!
IMG_000137.png
そして、意外に受け入れられた鼠の母さん。
…の若かりし頃Ver。
鼠の父さんは登場していませんが…どうやら学者さんらしいです。メガネ鼠。
若い頃の母さんの猛アタックで落ちたとか落ちてないとか。
大家族を支える骨太母ちゃんというだけあって、器はでっかく!
…けれど、鼠に猛アタックて、物好きな母ちゃんですね。

そして、子供達の右上辺りの子。その子にコメが!

「右上の子がクソガキ顔すぎるwww」

ええ、私も描いていてそう思いました!
多分、隣の家の柿とか平気で盗って来るタイプですよ!きっと!
描いててウワァ、ってなりました。ウワァー。
IMG_000138.png
そして危惧していた出航シーンにて…嗚呼、タンバリン…。
悔しいから自虐ネタにしちゃったもんげ!
しかし、衛星ネタに匹敵する持ちネタと化した!というお言葉も…アワワワワ。
いやぁぁ!そんな不名誉な称号いやぁぁあああ!!!!

タンバリンと言って影で笑う乗組員を横目で監視すると、少なくとも…

「サーセンwww」
と、謝るのを5人確認!!コラーーー!
うっ…うっ、しくしく。悲しい悲しいU-124の新しい伝統が…。
IMG_000139.png
デーニッツPさんのところをいつもの様に覗いていると…。
なんと、『サイレントハンタータグ』に登録されたようで!!これはめでたい!
どんな内容だろう!とドキドキしながら見に行くと…。
記事1
おお、追加されてるーーー!
しかも説明が凄い分かりやすい!と、にやにやしながら画面を下にスクロールしてびっくり!
記事2
まさか、自分のシリーズも追加されてるとは…!!
って…今最も…イジられてる艦長…orz

いやいやいや!これはきっと愛のはず!愛…ですよね!?愛…なのかな…あばばばば。

とにかく、追加して頂いた方へこの場を借りてお礼をば!
ありがとうございますーーー!恐縮であります…!
記事3
かと、思えば『鼠の艦長』タグまでもしっかりと百科事典に…。
以前からご報告は受けていたのですが、中々書く機会がなかったので、もっさりと!
こちらも、追加してくれた方…誠にありがとうございます!!
いやはや…こういうのを見るとびっくりしてしまいますが、それと同時に頑張ろう!
っという気力が沸いてまいります!フラー!

IMG_000140.png
そして再び本編コメントの1つ。
「あずささんもイラスト出して~!」

鼠の妄想のは、あずささんではないですが!
デーニッツPさんとの絡みイベントではアイマスキャラ作画必須!という事で…
ひそかにフルコンプを目指していますが…物語中絡む機会があれば、その都度作画していこうと思います!
あずささんの艦もロリアンに異動になったのでしょうか…異動していたのだったら海上や酒場で遭遇する可能性も…むむむむ!
き、気長にお待ちください!
…海上で遭遇する機会はかなり低いでしょうが…orz

そして時間の都合で出来なかった事の1つ。
U-101の伝説の艦長殿とブンカーで二人きりで会話しているシーン…。
それを影で見つめる黒い影。
IMG_000141.png
『男同士二人っきりの夜…うふふふふふ。』な、小鳥さん。

その後ろでは更にチャーチルもどきが
『うう…わしからは不幸を祈らせてくれ~~』
と、怨念を飛ばしているのです…
チャーチルコメントには、笑わせて頂きましたっっ!

アイマスキャラだとどの子好きよー?と言われると、アワワワになるのですが。
個人的には千早艦長殿と、小鳥さんとか…。
時々見せるダークサイドとボケの小鳥さんは良いキャラしてる…
とか思ってると千早艦長も…色々とやっちゃってまぁ!

なんだかんだいって、デーニッツPさんの作品のみで吸収したアイマス知識ですが
どのキャラもしっかり立ってて素敵なのですよ!ええ!
でこっぱち…?いや…あれは…トラウ…ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ。

そんなこんなで本編第14話、15話でございます。


Edit / 2009.06.24 / Comment: 10 / TrackBack: 0 / PageTop↑
大西洋の鼠 第13話 鼠の休日
カテゴリ: ニコニコ動画
つい先ほど『大西洋の鼠 第14話』『大西洋の鼠 第15話』の投下を完了致しました。
というよりも…、長くなりすぎてしまったので分割したという情けない話なのですが…orz

とにもかくにも、二日も投下予定日を過ぎてしまうという大失態を…!
新1
楽しみにチェックしに来てくださった方には大変申し訳ない思いで一杯です…。
すでに動画の方のコメントでも、予定日は付けないほうが良いのでは、という案も頂いているのですが
長引いてしまう位なら、その方が良いですね…orz
さすがに今回の予定は、紙芝居のイラストも描かなくてOK!という事で予定通り、あるいは少し早めの投下が可能と思われます。

しかし、長く掛かった割りには…ほとんどが紙芝居構成という…
台詞回しというものがこんなに難しいものだったんだと、思い知らされました!
ニコニコで活躍するデーニッツPさんをはじめ、紙芝居を活用する職人さんは、よくあんな風に
ネタなどをドーン!と積み込みつつも、会話の流れをスムーズに出来るなぁと
改めて見てビックリです。



以下、13話分での裏航海日誌…って航海してないですね!
チラシの裏です。

初めての紙芝居+無謀にも自分での作画という事で…
今までにない緊張感で変な汁が出ました…
きっと、デーニッツPさんのところからも、アイマスシリーズとのコラボで見に来る方もいるだろうし!
アイマスをよく知らないこんな私がやってしまって良いのだろうかという。

何よりキャラ分かってもらえるのかという、本当に怒られるのを覚悟での突貫でございました。ひぃひぃ…

けれど、運良く大丈夫…?な感じだったようで、大きく息を吐いて一安心です…ぜぇぜぇ。
この様に緊張した回ではありましたが、作ってて楽しかったのもまた事実!
絡みイベントを作ってくださったデーニッツPさんに感謝感謝!
しかも、願いが通じたのか『蒼海の歌姫シリーズ』もついにロリアンへの異動だそうで…
これは絡みが期待できます!差分や、キャラを暇があったら用意しとかないと!

し、しかしご存知の様に「鼠シリーズ」は現在1940年12月。
『蒼海の歌姫シリーズ』は1940年6月。

若干のタイムラグーーー!がありますが…
き、気にしたら負けだと思ってる私です…!
けれど、デーニッツPさんは投下が早いので、すぐ追いついてきちゃいそうですね!

潜水艦がほとんど出ないで戦闘機がブンブン飛び回る13話にはかなり不安覚えたのですが…
実はこれカット予定だったんです。
しかし、12話の最後に「敵機と遭遇フラグ!」や「弟とかが空軍エースだな!」というコメントを見て…つい!
特に「弟が、空軍の戦闘機パイロット、戦車兵」というのはズバリ当てられてびっくり…。
あ、あれです…海鼠が戦死した時の繋ぎという…もごもご。
新2
開発局長との対局シーンで出た不発魚雷シーン…
や、やはり何度見ても恥ずかしい…!!

こ、今後はこういう恥ずかしい事は出来る限り避けたい!
けれど…きっとまたやってしまうんだろうなぁ…ぐすん

そんなこんなで本編です。


うっ…色々自分が追い詰められていた間に、他の艦長の動画もすごい事になっている…!!
Edit / 2009.06.22 / Comment: 8 / TrackBack: 0 / PageTop↑
大西洋の鼠 第12話 英国海軍の包囲網を脱出せよ
カテゴリ: ニコニコ動画
こんばんは、いがらんぼーです。
先ほど、やっとこさ『大西洋の鼠 第13話』の投下作業を完了致しました。
毎回、出来る限り早く!早く!と、電撃戦スタイルの様に急ぎ足での投下を達成出来ていましたが。

前話投下から、一週間以上掛かるという前代未聞の有様となってしまい、視聴者の皆様には大変申し訳ない思いで一杯です…。

製作後記は後回しにして、『12話分のU-124裏航海日誌』の更新です。

リヴァプール強襲を成功させ、英国哨戒ラインからの脱出をすべく行動を開始したU-124。
英国の厳重な防備では、無傷とはいかず、損傷を抱えながらもリヴァプールから南へと急ぎます。

様々な小さな出来事を体験しつつも、何とかU-124はロリアンへとたどり着いたのですが…。

ね1
ここ最近、異様な戦果に恵まれたせいか…。
撃沈を表すペナントが足らず、乗組員達は、仲間の一人ヨハンのパンツで代用するという事態に!
戦果では誇らしげ…に出来るはずなのに!きっと他の艦の者からは、また鼠のところはパンツ掲げてるよ…
と、指を指され笑われるのでしょう。
魚雷が無ければ発射管に詰められそうになったり、砲撃のついでに甲板に訳が分からないまま連れてこられたり…。
果てはパンツを勝手に奪られて掲げられたり…。
そんなヨハンが私は大好き!!
本編にもキャラとして登場させてしまいたい位の勢いなのですが!!
…逆にコメンテーターの方のネタを奪うというキン肉マンスタイルになってしまいそうなので自重!うう、ヨハンは本当に良い味を出しすぎです!
そして、お楽しみの戦果報告。
ね2
えーと…何々?チャーチルの毛髪320本…?
誰ですか、こんなの追加したの!!
巡回にいったらいつの間にか増えてて、不意打ちでお茶吹きそうに!!
ね3
かと思えば、留まる所を知らない乗組員ネタ!
美人の看護婦が一個連隊はやってくるぞ!やり過ぎない程度に巻くんだ!
フランツ!巻きすぎだぞ!このミイラ男!!

と、ワイワイガヤガヤ!
本当、こういうネタ大好きで大好きで!
本編では窮地からの脱出…という事で感傷的な音楽にしてしまいましたが、もう少しワイワイした曲にすればよかった!とちょっぴり後悔!
生還できたんだから、もっと喜べる音楽にしないとですね!!
ね4
極めつけが…許してもらえないタンバリン…!!
まさか自分の誤爆が、広範囲にネタとして広まるだなんて…!!
顔真っ赤になった上に、煙草噴出しました!

くそー!みんなしてタンバリンタンバリンて!!大好きだ!!!
ね5
無事帰還し、故郷への里帰りとなった鼠ですが…。
開発局本部のあるヴィルヘルムスハーフェンへ不発魚雷の苦情を叩きつけるべく、寄り道です。
襲い掛かる、巨大な恐怖を待つとも知らずに…。

「でへへ!行ってきまーす!」

笑顔のまま、輸送機に乗り込んだそうです…。




第13話 編集後記
デーニッツPの暖かい絡みから始まった
『蒼海の乙女シリーズ』×『大西洋の鼠シリーズ』のまさかの相互絡み。
いやいや、本当に…いつかこういう事やりたいなぁ、やりたいなぁ!と思っていたので
内心凄い嬉しかったんですよ、これが!
しかし、私自身が『蒼海の乙女』…もとい「本家アイドルマスター」の事がさっぱりだったので…。
会話もどうしたら良いか分からず、思わず友人にヘルスミー!と救援を打電し、アイマスのキャラについて教えてプリーズ!
と言ったら、優しく教えてくれました。
…これ見て学べ!…と。

これがそのブツ


ありがとう!…ってうおおおおい!?!?
これでどう学べとーーーー!?!?
はい、私の腹筋が崩壊した大被害のみとなりました…。

結局キャラや関係性…挙句の果ては喋り方もうろ覚えのままの製作開始…。
デーニッツPさんの動画で「紙芝居クリエイター」なるものを知り、おぉ、簡単そう!と着手したは良いものの…。
自分がアホアホなので慣れるまでに時間は掛かるわ!
素材はなんとか自分の手で…なんて欲を出したら巨大なウソコのようなものになってしまうわ、時間かかるわ!

挙句の果てにSH3のデータを削除しちゃうわ!とてんやわんやの末の投下となったのでした…しくしく。
…大変だったのに、なんでか楽しい紙芝居クリエイター…また機会があったらバシバシ活用したいものです…。
もっと版権キャラを描ける様にしようね自分…。
↓残骸達。
伊織C1350
女1A!350
版権キャラなんて一年に一度描けば良い様なペースの私には…限界が…orz
アイマスファン、及びデーニッツPさんに申し訳ない気持ちでいっぱいだ!ぐわぁぁ。

次回では恥の上塗りとばかりに、あの方をゲストにお呼びする予定です…。
ええ、ロリアンの有名なあの方です。きっと渋く決めてくれるでしょう!!
っとと、本編を忘れていた…それでは『大西洋の鼠 第12話』はじまりはじまりー。

Edit / 2009.06.15 / Comment: 10 / TrackBack: 0 / PageTop↑
現在エンコ中
カテゴリ: ニコニコ動画
昨晩に投下予定だった第13話ですが
トラブルにより遅れてしまい、現在やっとエンコ中という所です…

色々とやりたい事を積めようとしたら聳え立つ巨大な○○の様に…。
そして、PCの容量を少しでも空けようと、SH3の大本のデータを削除するというとんでもない事を…
あぁぁぁぁぁあ…
おかげでセーブデータも消えるわ、システムの復元やらで復活を試みるも空振りに終わり
絶望しつつも再インストールを済ませ、やっと動画の最終調整に入った次第です。

ここ最近SH動画シリーズの投下速度がはんぱじゃない!電撃戦の如く進撃しているというのに!
自分は湿地に足をとられ、猛烈に出遅れ中…orz
なんとか、撮影したモノは残っているので、3回目の哨戒…という所で終っていたので
さくっと進めたりしながら、足並みを揃えて、出直しです。うむむむ。

エンコ終るまでしばらくかかりますが…。終り次第うpします。
ブログの更新は明日で…。

見てくださっている方には大変申し訳ない思いで一杯です。ぎゃーす。
Edit / 2009.06.15 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
大西洋の鼠 第11話 強襲リヴァプール
カテゴリ: ニコニコ動画
最近じわじわ仕事忙しくなる気配濃厚でげっそりのいがらんぼーです。
先ほど、ニコニコ戦線上に『大西洋の鼠 第12話』を投下致しました。

それでは『大西洋の鼠 第11話』分の裏航海日誌のはじまりはじまり~。

英軍の厳しい哨戒網を掻い潜り、鼠はリヴァプールへ…。

『さぁ…盛大に狩りを始めようじゃないか…。』

『ヤヴォール・ヤカロイ…総員戦闘配置…!』
りば1

と、カッコつけたかったのに、肝心な所で締まらないのが鼠シリーズなのでして…。
リヴァプール前の難所、マージー川へ侵入する際の潜航シーンより。

『潜望鏡自重wwww』

やっちまったいいいーーー!!

きをつけていたつもりがまた…orz
しかも、1シーン一発撮りなので、他のも使えない…というわけでこれに。
しかし、ここで奇跡のコメが!

『潜望鏡ではない、アホ毛だ』

『←てめぇwww紅茶返せwww』

そう来たか!!私もお茶を噴出しそうに…!
りば2
そして、襲撃時。

『英国の皆様へご挨拶だ…浮上!甲板砲員は急いで配置に就け!』

『了解艦長!…あ。』
りば3
『艦長!ついでにヨハンも持っていきますか!?』

『い…いや…その…離してあげなさい…ヨハン君泣いちゃってるから…』
りば4
今回は盛大にコメントがありーので、一番驚いたうp主です。ほんとびっくりした!!
今までが、ずーっと追い詰められ、緊張してばかりだったので、盛大に発散させたのですが、楽しんで頂ければこれ以上嬉しい事は御座いません。
本当はもっと色々なコメントを元ネタにしたかったのですが時間の都合上…悔しいっorz

しかし、私の作品はどうにも、激しいシーンの山と、何もないシーンの差が激しいので…
激しいシーンうp後に、次回投下時、逆に暇にさせすぎないか毎回心配です…うぅ。

そしてまたしても『蒼海の歌姫シリーズ』のデーニッツP監督が奇襲で御座います!!
嬉しいなぁ!嬉しいなぁ!!
これは…!といてもたっても居られず、急いで最後のところの台詞を改変し
ヴィルヘルムスハーフェン編を用意できるように準備中…。

うpされるのが早いか遅いかは…私が紙芝居クリエイターなる新兵器を扱いこなせるかどうか…
それ以前に、キャラ絵をちゃんとできるか否か…orz

しかし、実の所、リヴァプール襲撃編はド派手にしているだけで実際はドーバー襲撃編より圧倒的に
戦果は…へなちょ…こ…。ぎゃふん。

大西洋の鼠 第11話


蒼海の歌姫シリーズ最新話

Edit / 2009.06.05 / Comment: 13 / TrackBack: 0 / PageTop↑
大西洋の鼠 第10話 迫る刺客と陽動作戦
カテゴリ: ニコニコ動画
先ほど例の如く、ニコニコ戦線へ『大西洋の鼠 第11話』を投下致しました。

今日は今回だけ裏航海日誌はお休みです!!ごめんなさい!!
その代わり…最近のSHニコニコ戦線に大規模な攻勢の波が押し寄せたのを知りいてもたってもいられず…!

その昔、偉大な初代艦長シリーズが出航し…早1年以上経ちました…。
そして今、その艦長シリーズを見ていた方々が、ニコニコ戦線に出撃して行った。

現U-183艦長殿をはじめとして…実に様々なSHシリーズが展開。

こうやって並べてみると凄いなぁ…と。
中央、初代艦長日誌シリーズより 『U-862』艦長殿

右、艦長シリーズのスピンオフ作品「餓狼戦記」より 『現U-183』艦長殿

左、SHシリーズに新しい波を巻き起こした「蒼海の歌姫」シリーズより 『U-765』艦長殿
鼠8
艦長日誌シリーズで撒かれた種が、続々を芽吹き。
今、第二のUボート黄金期なのかもしれませんね…!

なんて思ってたら…更に新艦長殿が出航!
鼠9
大戦末期のドイツ、ベルゲンより出航した『U-2506』
そのシリーズの名は『灰色狼の黄昏』!

まだ始まったばかりという事もあり、U-2506艦長殿のイメージは仮…で!
けれど、クールでキレ者の雰囲気がビシビシ伝わってきました。
大戦末期という事もあり、満足な乗組員は集わず、子供ばかりという状態でも、最新鋭艦で連合軍へ牙を剥く!
これからに期待大です!!

以前、動画を見ていた際に思っていた事があります。
それぞれの艦に物語があり、それぞれの艦長に人生がある、と。
SHシリーズの動画はそんな魅力もあるのでは…と。
もちろん、コメントで生まれてしまったネタや、乗組員コメなどで味のある場面になったりと…魅力は尽きない訳で!

しかし、いきなり凄い勢いで活気付いたSHシリーズ…。
そんな大所帯で鼠は戦っていけるのか!?
下水道を這うが如く、ゆっくり前進していこうと思います…!

そして、全作品を何度も見返すと、やっぱり勉強になります。日々精進…。

大西洋の鼠 第10話本編

新艦長殿の『灰色狼の黄昏』

『餓狼戦記』 最新第13話

怒りが爆発!ドーバーが地獄に!『蒼海の歌姫』

Edit / 2009.06.02 / Comment: 11 / TrackBack: 0 / PageTop↑
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
プロフィール
ヘタレ絵描きデス。

いがらんぼー

Author:いがらんぼー
三度の飯より煙草が好きな駄目人間。
気分はいつでも末期戦。

連絡先はこちら。
igaranboo☆gmail.com
『☆』を『@』に直してください。
何かご意見、ご要望等、管理人に御用がございましたらお気軽にどうぞ。

田代カウンター
リアルタイム田代カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。